辛くないパッガパオじゃもうダメなんだ-【タイ飯】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » ★パタヤで飯-(タイ飯・屋台)★ » 辛くないパッガパオじゃもうダメなんだ-【タイ飯】
SPONSOR LINK

辛くないパッガパオじゃもうダメなんだ-【タイ飯】

Soi Bong Koch ソイボンコッくらいが通じやすいのかな?
パタヤのソイボンコット画像 

コーヒー後の食事



ふつうは<食後のコーヒー>と流れるのが自然でイージー、その逆だと言うのも書くのも

面倒な<コーヒー後の食事>。なんだそりゃって一瞬聞きたくもなる。

まぁそのいきさつは前ページで書いたので省くけど、そんなことよりもっと大事なことを

またしてもミスってしまった。

これも余裕からくるミス、ただしうっかりでは済まされないミス。

SPONSOR LINK



タマダーパッガパオじゃもうダメなんだ



パタヤの安いパッガパオ画像 

(ちなみにタマダーとは普通の意味ね)

これも慣れなんだなぁ、パッガパオを注文するとき以前は細心の注意を払ってた。
  • 辛くしないで、
  • そこそこの辛さで、
  • そしてペッマクマークの辛いやつでお願いね〜まで。

それを頭の中で勝手に<いつものやつでね>で、さらっとオーダー。

店員はオレの顔見て外人だから手加減したパッガパオを作り手にオーダー、

メデタシめでたし、

じゃないのはわたし。

あっ、赤い目がオレを睨んでないぞ! 実に穏やかな本日も晴天なりなパッガパオだ。

この半熟で壊れかかった卵はこれはこれで良し!
パタヤの安いパッガパオ画像 

睨むとはこういうことだ! 悪魔のパッガパオ、最強の対戦相手だった。卵忘れたんで逃げ場がないぞ。
タイ飯パッガパオ画像 

いつもなにかを忘れるんだよな。

※細心とは「プリックは3つね」と数で言ったりする



卵は後付けでも辛さは最初だよ



パタヤの安いパッガパオ画像  
テーブルにあるのは食前のアイスコーヒー。30バーツ


テーブルにはあの「味付け4点セット」があるんで辛くはできる。

卵も「いっけねっ、ガイダーオ」と後から注文でも別皿で持ってきてくれるんで、

最悪の事態だけは免れる。(目玉も必須なのは論を待たない)

けどペットだけはダメなんだ。 でもテーブルの上にあるだろって?

それはクィッティアの場合だよキミィ、蕎麦に七味入れるのと同じ。

そう、

あの赤い目をフライパンでじゃんじゃん炒めることによって辛さパワーが発揮されるんだ。

味付け香り付けもね。

ペッパーだってそうだ。調理中にぶっ込むのは全然違う。

それを忘れるなんてパッガパオ評論家(自称)としてはじつに情けない。トホホ

ベンチで待機中のプリック(唐辛子)。投入のタイミングはいつだ?
ソイボンコットのタイ料理屋画像 

調理場からはバンバン炒め中の辛〜いエアが流れてきて、くしゃみが出そうだってのに

オレの皿のパッガパオ君は「本日も晴天なり」の凪だ。

注文には気を抜くなだよね。

アロイマーク!

パタヤのソイボンコット画像 

外に出てもあっぱれな晴天だよ。

「ふう、熱いぜ」 (今なら日本に居ても実感してもらえるでしょう)

SPONSOR LINK


タイのsoiでディ&ナイトもよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント