パタヤの休暇を最後まで全力で遊ぶには・・ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤでの過ごし方 » パタヤの休暇を最後まで全力で遊ぶには・・
SPONSOR LINK

パタヤの休暇を最後まで全力で遊ぶには・・

パタヤナイト 
ウォーキングストリート2015画像

3週間にわたり全日のようにゴーゴーバー遊び。それも酒飲んでハイテンションで気づいてみたらかなり疲れてた。

昨年の10月のパタヤでは食事に気を配らねばと腐心して行ったが、旅友じじいと一緒だったせいか遊びはスローテンポな日もあった。

それが今回一人だったので歯止めが外れた。それがダメだった。

まだ1週間程度ならいいけど、3週間に渡って深夜2,3時はやはり応える。海外である以上、ストレスも受けてるだろう。

(言葉・環境・食事など。。)

さて・・・

SPONSOR LINK



h4休むもまたパタヤなりh4

今回気づいたのは3週間滞在には、「途中休日を入れる」という事だ。

疲労は大敵な海外夜遊び

これは抵抗力低下によるウィルスの侵入を防ぐためにも大事と考える。

パタヤのチャダタイホテル画像
(短期であればそれほど疲労もストレスも少ないだろうから休日という概念は要らないかも知れないが)


今夜こそ休むぞ!

と思いつつ「何しにパタヤ来たんだ?」という声が聞こえてきて、軽く1杯と外出してしまうともうダメだ。


h4遊びに来て律するのは難しい・・h4

 
 これにいかに打ち勝つかが命題になるんだが、

1. 両替をせず手持ちのバーツを1000バーツ以下にして夜を越える。

2. 滞在先をソイブアカオやセカンドロードからサードロード、もしくはノースパタヤ等に移す。

3. 2000バーツ以上のホテルに4日以上宿泊し、予算的に己を圧迫する。



 思い浮かぶのはこんなところだが

1.は結局「行くのはコンビニだ」、と自分に言いつつも1万円札を持って出てたりしてた。

で結局両替してしまった。

3.は強制力があり上手く行きそうな気はする。だが!・・

「せっかく高級ホテル取っといて女はなし?」となり返って金使いそう。


そう、オレ的には2が現実的ではと思った次第だ。

「両替屋」もないしウォーキングストリート、ソイLKメトロまでも遠く軽くフラっと出るのも億劫。

パタヤのジョムティエンビーチ画像
ジョムティエンビーチも悪くない。バービアがあるにはあるが・・

そうなれば菓子でも買い込んでネットするか本でも読んで早く寝るだろう。(多分)


次はこの手で行くかな? 奥地に1週間ほど滞在すると。

SPONSOR LINK

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
非公開コメント