ソイレンキーを歩く-2 レストランにホテル 【パタヤのソイ】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » ローカルエリア・soiの散策 » ソイレンキーを歩く-2 レストランにホテル 【パタヤのソイ】
SPONSOR LINK

ソイレンキーを歩く-2 レストランにホテル 【パタヤのソイ】

 Soi Leng Kee PATTAYA

パタヤのソイレンキー画像 

パタヤのソイ、『ソイレンキー』

 


このソイでは宿泊したホテル(宿)が3軒に食事をしたのは5軒くらいだろうか。通った回数はホテルから行くのでもちろん多い。


ただオレの習性として同じホテルに店ばかりに行くので幅は狭く細かい値段にも気を使ってはいない。

ただ言えるのはハズレが無かった。

SPONSOR LINK






ソイレンキー周辺の地図








ソイレンキーでの食事



ソイレンキーはブアカオから見て右手にホテル、左手にレストランなどが並ぶ


ソイを入って左手にある「麺屋」

パタヤのクィッティアオ画像  

まだパタヤに不慣れな頃やたらと洋食系のレストランが目に入った。軽く麺をすすりたくても見当たらない。ここはタイだろ?と。

そんなとき見つけて入ったのがこの店。当初はカオマンガイなんかもあったが前回(2016年3月)に入った時は麺オンリーだった。主人が変ったのかな。

夜は遅くまでやってないので夜遊び出撃前の腹ごなしにいいかもしれない。

(2016年11月より「ケバブ屋」になってる)



ベーカリー「Loaf」(Loaf Bakery) リンヤハウス一階



パタヤのベーカリーロアフ画像 
いろんなところで聞き及んでると思うベーカリーである。ただ噂を聞いてから行ったので感激は無かったなぁ。当時はタイではまだ甘いコーヒーか薄いコーヒーしか飲めない頃だったので思いが大きかったのか? 美味いコーヒーも今ではどこでも飲める。



デボンシャー(Devonshire)



ソイレンキーで朝食画像 

ソイレンキーでイングリッシュ朝食画像 

ホテル「オペイデプレイス」の向かいに位置するイギリス人?の店。ここの「Bigイングリッシュ・ブレックファスト」149バーツが好きで滞在中たまに寄る。それはボリュームが凄いので食べれない時がままあるため。万難を排して臨みたいところだ。




ピッツァ24(Pizza 24)



ソイレンキーのピッツア24の画像 

ソイレンキー中程にある店。屋台で済ましがちなピザだがやはり店舗の味は一味違う。

よければこちらの朝食記を ピッツァ24での朝食


その他店名は忘れたがどこもハズすことはないと思う。このソイは客が厳しいのだろうか?

ソイレンキーのイングリッシュ朝食画像 

パタヤブログ画像 

このシェイクにイタリアンアイスカプチーノは絶品だった。選べずに二つを注文。

以上のレストランの上階は「ゲストハウス」になる。宿泊費は概ね700バーツ~だが、連泊で交渉もありうるだろう。


つづいてホテルを見てみよう

SPONSOR LINK






ソイレンキーのホテル




  • オペイデプレイスホテル

度々ふれさせてもらってるホテル。詳しくはそちらに譲るが快適にすごさせてもらってる

よければこちらもご湾頂きたい オペイデホテル宿泊記

  • ニューニコムコートホテル 
670~720バーツくらい。最初にレンキーで泊まったホテル。プールの無いオペイデと言ったところだろうか。

パタヤのニューニコムホテル画像 



  • アドマイヤホテル
890~バーツ。気持のいい小ホテル。ゲストハウスのくくりになるのかも知れないが、居心地は良く清潔だ。改めて記憶を辿り「宿泊記」を書こうと思う。

ソイレンキーのアドマイヤホテル画像 

よければこちらをご覧い頂きたい アドマイヤ宿泊記


  • ノーブルプレイスホテル2
600バーツ~のホテル。パタヤゴーゴーネットさんに宿泊記と動画あり。

パタヤのノーブルプレイス2ホテル画像 


  • ヴォーグホテル
ソイレンキー一番の大型ホテル。まだ宿泊はないが値段次第で興味あり。

ソイレンキーのヴォーグホテル画像 

スカイスキャナーで航空券比較検索





サービス


ソイレンキーでレンタサイクル(Bicycle for Rent)



パタヤのレンタサイクル屋画像 

パタヤのレンタサイクル屋画像 

バイクのレンタルにはこと欠かないパタヤであるが自転車のレンタルはここくらいではないだろうか。

店で確認したところヘルメット・グローブ・シューズなどもレンタル出来るそうだ。早朝サイクリングなども良いかもしれない。

古いエントリーだがこちらもよろしく




結論
  • 宿泊・食事にビールと一通り一人でもひっそり出来るのがソイレンキーかと思う。
  • またソイLKメトロからも近くソンテウの周りもいいので、ウォーキングストリートに出るのも楽だ。


この2でも内容が脹れあがってしまった。このくらいのソイでも語り出したら終わらないということだな。これからは時期をずらしてのエントリーにしようと思う。

この分だとソイブアカオなんかいくつに分けねばならないのだろうか?

SPONSOR LINK



タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント