どこにでも居るパタヤの「常連客」-ホテル - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤウォッチ » どこにでも居るパタヤの「常連客」-ホテル
SPONSOR LINK

どこにでも居るパタヤの「常連客」-ホテル

 ソイブアカオ

ソイブアカオのスポーツバー画像 

そこがいいのには分けがある



ほとんどのパタヤフリークにはお馴染みの通り、ソイブアカオ。何度も入り浸ってるとここが居心地よくなるというのは知られた話。

食べるのも飲むのも揉んでもらうのにも『安く』、『近く』、『お手軽』に済ませられるので長居するにはもってこいのソイだ。

そこにもうひとつ『宿』、ホテルも加わる。

SPONSOR LINK




どこかで見た顔



毎度世話になってるホテルがある。最近のパターンだと3か月にいっぺん泊まってるがどこかで見た顔が必ずある。

しばらくして思い出すと前回同じホテルで見た顔だった。やはり気にいってるホテルには毎回泊まるようだ。

案外浮気しないんだね。

ソイブアカオ週辺の宿泊代は450~900バーツくらいではないだろうか

パタヤのホテル画像 



Rコンレジデンス 日本語を流暢に話すロシア人



ここでは朝フロントで延泊の話しをしていたら酔ったロシア人に話しかけられた。それも日本語だ。彼は不動産屋でよくここを利用するらしい。

なんでも「銀河鉄道999」の大ファンでメーテルのタトゥまで入れてる。オレに主題歌を歌ってご満悦だ。

彼はこのRコンレジデンスがお気に入りらしい。オレは機会があればまた・・くらいの感想なんだが。

案外ファランはホテルを変えないのだろうか?

そのホテルはと言えば毎度の酔っ払いでハイハイってあしらってたが。

それとロシア人らしく上半身は裸であった。朝っぱらから。

Rコンレジデンスからの景色は

SPONSOR LINK



ソイエキサイトの脇道



正確には枝道に入ったソイ、名前は多分ないだろう。コンチネンタルベーカリーを過ぎた辺りで左に入る。

そのまま真っ直ぐ行けば突き当たりにベイビーブームアゴーゴーで直角に曲がりソイブアカオ、サワディーパタヤが正面に出て来る。

パタヤのソイエキサイト画像 

その枝道の奥まったところにあるのが「ヴィラママ・アパートメント

隣近所には美容サロンにマッサージ屋が点在。ここに一度泊まったことがある。一泊520バーツ

ママさんが良い人だったので再度泊まろうとしたらアゴダには出て来ないい(既に売切れ)

パタヤのゲストハウス「ビラママアパートメント」画像 

そこでパタヤに行った際に直接訪ねたら「2ヶ月予約が入ってる客が居る。それが出たらいいよ」と。

2ヶ月!

言っちゃあ悪いがそれ程きれいでもないゲストハウス系、そんなに気にいってるのか? 


老齢になれば探すのが億劫になるってのは分かるが・・・もう半分住んでるようなもんだな。

宿泊時に見かけた常連客、何するでもなく玄関に下りてきてタバコ吸ったりコーヒー飲んだりしてる。

それでも彼なりにパタヤを満喫してるんだろう。

パタヤのゲストハウス「ビラママアパートメント」画像 
コーヒー紅茶はただ。ママさんがいれば入れてくれる。


今のオレにはまだ分からんが年を取れば日がな一日安宿でボーッとするのがよくなるんだろうか。。

それはそれで幸せのようにも思える。

SPONSOR LINK

タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント