パタヤ出発前は「和」で和む-「京風お茶漬け」-新宿 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 日本での日常・食事など » パタヤ出発前は「和」で和む-「京風お茶漬け」-新宿
SPONSOR LINK

パタヤ出発前は「和」で和む-「京風お茶漬け」-新宿

 新宿 東京

こめらくのお茶漬け画像 

京風を堪したランチ



飛行機の中や滞在中の暇な時にパラパラ読む本を買いに新宿のBOOK OFFへ行ったついでに、

ランチをしました。

出発前は名残を惜しんでラーメン、ソバ、寿司かカレーですかね。

普段は「こじゃれた和風」は量が少なくその割にいい値段なのでパッシングなんだが、

パタヤへ行く前なので何かしみじみとするものはないかと歩いてたらあった。それも新顔だ。

ちょっと美味そう・・

(ちなみに今日は「手作り牛すじビーフカレーの激辛」)

SPONSOR LINK



店内は女子だけ



可愛い店員がちょい「嚙み」ながら、お決まりの料理の文句をしゃべってくれる。

「掛けてもいいしそのまま召し上がっていただいても結構です」みたいな・・

東京にいても時間ハズレの食事なので、店的には一段落ついてる。

客も女の子同士か女一人ランチだ。女の子はこういうとこ好きだよね。

こめらくのお茶漬け画像 



京風って薄くなかったか?



頼んでから思い出したが、薄味だったよなぁ。

京風の店ってわけじゃなくて各地の味の「お茶漬け」なんかがある。その中から選んだんだが・・まぁいいか。


・・・・

きた

SPONSOR LINK






京水菜のはりはり汁お茶漬け画像 

まず汁を一口啜ってみた。美味い。味が識別できる。最近はオレ自身ソースもマヨも掛けず薄味傾向なので、これがちょうど美味く味わえるのかな。

量的にもそこそこ納得できそう。見た目もいいでしね。

鶏?魚?のボールはかなり生姜が効いてる。けっこう舌につくねこの味。ここら辺も京風なのか?

小洒落たかんじで場所が場所なら「CAFE」とか店名に付きそう。


タイブログ画像 
きざみ海苔に鰹節が入ってる筒。つい海苔をいっぱい入れてしまった。


昨今のタイでも「和食」は食べれる。

だがオレは食べない。

タイではタイ飯かムーガタかステーキ、夜食はハンバーガーだからね!


もう思い残すことはないぞ! (笑)

SPONSOR LINK


タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント