パタヤ〜チャーン島を結ぶフェリーが計画されてる『年内』 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » コチャーン(チャーン島) » パタヤ〜チャーン島を結ぶフェリーが計画されてる『年内』

パタヤ〜チャーン島を結ぶフェリーが計画されてる『年内』

ついにチャーン島にもあの団体客が現れる日が来るのか?

パタヤのチャーン島フェリー画像 

パタヤとチャーン島(ゴ・チャーン)を結ぶフェリー



今年1月からパタヤ〜フアヒン間に高速フェリーが就航した。これによりパタヤ〜フアヒン間の

移動時間は劇的に短くなった。

運賃はそれなりだが、いづれは行きたいと思ってたフアヒン行きに光明が差したと喜んだものだ。

車でパタヤ発だとたっぷり5時間は見ないとならない距離がある。パタヤ・フアヒンの詳細はこちらを

そこを同じ船会社、ロイヤルパッセンジャーライナーがフアヒンに続いて、

今度はチャーン島間にフェリーを走らすことを目論んでいるようだ。

SPONSOR LINK




パタヤ〜チャーン島ロットゥーで陸路行くならば



チャーン島、またはゴ・チャーンと聞いたこともあるかと思う。たんに日本語で言ってるかタイ語で言ってるかの違いだ。

トラート(陸)からチャーン島に向かうフェリー船上にて
パタヤのチャーン島フェリー画像 

コチャーンでは日本人間でしか通じないので、タイ人に尋ねる場合はゴ・チャーン(KOH CHANG)がいいかと。

自分自身よく「はぁ??」と言われ2~3回いいなおすこと常。

(因みにチャンライも通じない。チェンラァ~イってかんじかな)


日本在住のタイ人には「それいうならゴ、チャーンだよ。コチャコチャ言ってて意味不明だヨ!」と半分キレられてしまった。

まぁそれはいいとしてコチャーンだが(笑)、過去2度ほど言ったことがある。

よければコチャーン旅行記など

静かで綺麗ないい島だ。ファランのファミリーが静かに休暇を楽しんでる。


そこへオレはバンコクからゴーゴー嬢、パタヤからバービア嬢と遊びに行った。

SPONSOR LINK



パタヤから1時間ほどの客ピックアップポイント(ビーチそば)。急げばトイレも可。
パタヤのチャーン島フェリー画像 


でパタヤからだと

1 パタヤ〜トラート(ロットゥ集積所)

2 トラート(ロットゥ集積所)〜港(byソンテウ 料金は大抵込み)

3 港(トラート側)~港(チャーン島側) byフェリー

4 港〜各ホテル byソンテウホワイトサンドビーチで100バーツ)


ジョムティエンの先の不明のビーチで客を拾い、トイレ休憩1回ありで5時間ほどと記憶。

チャーン島はいいところなので再度行きたいが、時間がねぇ・・ケツも痛いし。

そこをフェリーで「1時間半で行こうじゃないか」ということらしい。


2のトラート(ロットゥー集積所) 行きはすぐ出たが帰りはここで1時間ロットゥー待ち。

けどこういう所、旅風情があっていいんだよね。フェリーで行っちゃうとすっ飛ばすことに
パタヤでロットゥー画像  




パタヤ〜チャーン島運行スケジュールと運賃



便数 一日2便

時間 一時間半

運賃 1125バーツ


トラートがフランスから自由になったのを記念したラマ5世のモニュメントと思われる。
近所なのでロットゥー待ちでぶらぶらと散策・・
パタヤ海軍のモニュメント画像 

すでにテスト運行は済んでいて早ければ年内に運行予定らしい。

もう9月だから年内といってもそう先ではないな。

年末休暇にど〜んと運ぶ算段かな?


(ラン島の二の舞にだけはならないで欲しいと願うばかりだ)

SPONSOR LINK


タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント