ペンネとタイ飯で迷ったら両方オーダーすればいい【タイ飯】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤで飯-(タイ飯・屋台) » ペンネとタイ飯で迷ったら両方オーダーすればいい【タイ飯】

ペンネとタイ飯で迷ったら両方オーダーすればいい【タイ飯】

タラートブアカオ (ソイブアカオ)

パタヤのフードコート画像 

食い倒れブアカオ市場



はまってますここの店、そのせいかおばちゃんにも面が割れてしまって「今日は何にする?」状態。

だが珍しく心は決まってる。

迷いはない。「ビーフwithブラックペッパー」一皿盛りだ。

当分これを外すことはないだろう。

この夜オレを迷わせたのはそれではない。いつも横目に映ってたがさすがに食い過ぎだろうと見るだけにしてたやつ。

これだ


SPONSOR LINK




抗しきれないもの「卵焼き」と「麺」



つい一品頼んでしまうもの、卵と麺類だ。飯物とそば。反対に麺類で言えば「チャーシュー」とか「餃子」がそれに当たる。

ラーメンならライスとかね。

この日抑えきれずに追加オーダーした一品、それは

ペンネだ!

一番奥がぶっ掛け飯屋。最近は飽きたのでご無沙汰だな。
手前がいろんなバリエーションがあるパッタイ屋
パタヤのフードコート画像 


日本じゃマヨネーズを徹底的に排除してるので、マヨ渇望症なワタシ。

それも手伝いパタヤじゃ徹底的にマヨ漬けになりたい。マヨを身体中に塗りたくってマヨマッサージして貰いたいくらいだ。

「あ~あとこのペンネも。追加でね」 「オーケーカー」

あとは座って水でも飲んでればヨシと。

SPONSOR LINK 



「ビーフ一皿盛り」に「ペンネ」のディナー



きたきたきた!

パタヤでタイ飯画像 

まずは安心、安定、ハイリターンのビーフwithブラックペッパー」

そして少し遅れてマヨネーズを全身にまとってスライスハムとマッシュルーム、それに大人なペッパーが掛かった、

パタヤでパスタ飯画像 

   ペンネ!


食べたかったぁ、なんてことない普通の味なんだが懐かしさとマヨ渇望症が合わさって

この日一番の食事になった。

茹で加減も適度な硬さを残しててふやけてもなく固くもない。

オレの好み知ってるんじゃない?!ってとこついてる。

タイの一皿はボリューミーだよ。69バーツにペンネ89バーツの〆て158バーツ也
パタヤでタイ飯画像 

「メェー、今夜もイムレェーオ」でした。


SPONSOR LINK



タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。



関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント