チャイディーなナラック嬢のスペシャル、いけなくてゴメン⑲ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2017年10月パタヤ休暇 » チャイディーなナラック嬢のスペシャル、いけなくてゴメン⑲
SPONSOR LINK

チャイディーなナラック嬢のスペシャル、いけなくてゴメン⑲

喧騒のソイブアカオ バイクに車に歩行者が溢れ返り、排気ガスに満ちたこの時間帯、ホテルにいるのが賢明だろう

パタヤのニコムコート画像 

短時間で一日2発目の夕方



ソイレンキーも来た途端にパタヤの<日常>が始まった。

移動→オイルマッサージ→床屋で髭剃り&シャンプー→ブアカオマーケットで飯、

ふつうはここまででホテルまったりなんだが、夕方からまたマッサージだ。

ナラックが居並ぶ<普通のオイルマッサージ>、「オイル300バーツならいっか、かわいいし」

と思ったがそうじゃなかった・・

SPONSOR LINK



メイクもばっちりで積極的



エアコンが効いてるなぁ、狭いスペースなんで効きが良い。「トイレいいかい?」

「そこを抜けて行ってね」・・・出るとサブウェイの横でホテルのレセプションが見える。

ソイブアカオの若いオイルマッサージ画像 

「公衆の中かよ・・腰巻タオル姿じゃなくて良かった」

さて、マッサージ嬢はと言えば・・かわいい。かわいいのは良いんだが腕は大丈夫か?

リラックスしに来てるんで容姿はそこそこでいいので腕ね<腕>



滑らかにほぐされ下半身も抜かりなく



その手は徐々に滑り込んできた。。うつぶせ状態のオレの尻の間からトカゲが這うようにヌルヌルと。
エアコンが少々寒い中すっぽんぽんに
ソイブアカオの若いオイルマッサージ画像 

抜かりはない、けど抜けなかった!

「スペシャル マイ? 1500 ナ」 きたな、けどちょっと前にオバンに絞りだしてもらったばかりだ。

(あのソイ13/1のオバンは最後タマをキューっとやってほんとに絞り出す。)

「う~ん、いや今日はいいよ」 「いいじゃん やろうよ。きもちいいよぉぉ」

確かにこのナラックでしかも指さばきには老練さが伺える、これぞ最強な<THE マッサージ嬢>だろう。

けど・・かなり粘るんでOKした(負けた)

SPONSOR LINK




時間制限いっぱい、、で不発


  • 隣りのファランのくぐもった声、
  • ソイブアカオの夕方の喧騒、
理由をあげればいくつかある。


だがそれは言い訳にすぎない。

「ソーリーナー、じつはさっきやって来たんだよハハハ」 「もう、今度は最初に来てよねぇぇぇ」

ソイブアカオの若いオイルマッサージ画像 

それでもオレはチップを払うつもりでいたんだが、彼女の請求額は「300バーツナ」

オイルマッサージ1時間分の300バーツのみだ!

たっぷりナニをシゴイてもらったのにイカなったのが理由でチップは言ってこなかった。

(普通は「イカないのはあんたの勝手じゃんさぁ! チップ」でしょ)


「次また来てよね。約束だから」

ナラックでチャイディで老練なフィンガー、最初に来ればよかった。


SPONSOR LINK

タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント