到着早々にパタヤカンでブンブン丸(その2) - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2017年12月パタヤXマス休暇 » 到着早々にパタヤカンでブンブン丸(その2)
SPONSOR LINK

到着早々にパタヤカンでブンブン丸(その2)

PATTAYA  Khrang

パタヤのパタヤカン画像 

体力に問題なしも激寒い!!



普段なら飛行機降りてムアっとする瞬間がどこかにあるんだが、スムーズに入国してパタヤまで来てしまった。

そこでようやく「パタヤ異常気象!?」と気がついた。いやタイ全土かな?

バンコクをパッシンングのため昼過ぎになるのを待ってパタヤカンに向かう。

・・・これも珍しく飛行中眠れたんで休みなしでいきなりゴーだ。


(昨日まで当人と一緒で日記書くのずれてますので)





セーターで歩くパタヤ



しつこいようだがこの寒さは衝撃だった。日本から着込んで来たセーターでそのままソンテウに乗車だからね。 
パタヤのパタヤカン画像 
ついでにパーカー着ても丁度いいくらい。(つまり日本と同じってことだ)

着替えは半袖に短パンをいくつかなので天候が変わらなけれ困ったことになる。

まぁそれはいいとしてマッサージ店へ入店。

オキニのバイクが貸出中で返却が5時ということでここまでは歩き。

で店前はというと

パタヤのパタヤカン寒い日画像 

七輪!

やはり相当こたえてるようだパタヤの皆様方は

これで脱げるのだろうか?



マッサージは前菜で即ぶんぶん



昼からこの展開は昨今のオレにはないパターンだ。

「ミスユー」下手な英語で絡みついてくる。オレもマッサージが面倒になってきたので

手順をすっ飛ばして「ブンブン ナ」で、彼女そそくさと部屋の明かりを消しに行き戻るや否や脱ぎ出す。

この明かりを消すのだが「みんなぁ、今からやるヨォォ」の合図になっちゃうんじゃないか?

なんかこっ恥ずかしいよなぁ〜

ベッドはギシギシギシ軋むし。

まいっか。


タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント