パタヤの治安ってどうなの?-実際ヤバイことはある - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤウォッチ » パタヤの治安ってどうなの?-実際ヤバイことはある
SPONSOR LINK

パタヤの治安ってどうなの?-実際ヤバイことはある

パタヤ事件簿

あまり気にしてはいなかった、いや遊びばかりに気がいっててブログのタイトルとしても考えてなかった。それは「パタヤの治安」である。

滞在・遊びで忘れてはならない重要な事。


オレも含めて身に危険を感じたことがある兄貴はそういないんではなかろうか? たまに否、良く聞くボッタクリにあったとか勝手にドリンクを付けられたというくらいで。

ボッタクリといったって恐い人が出てきて「払えないんなら一緒にドライブするかぃ?」なんてぇのじゃなくて、「ちょっと数字多くない?」程度のもので、本来のボッタクリとは大分意味合いが違うのがほとんどだろう。

(一言訂正を求めれば済むレベル)


ふだん日本にいる時からパタヤ恋しさのあまり、パタヤのニュースにアンテナ張ってるんだが、実際事件は多い。

パタヤの犯罪被害
「強盗に襲われたロシア人カップル。血まみれである。強そうに見えるロシア人でもお構いなしだ。自警団にホテルへ帰るよう則されたそうだが居続けた末路がこれ。」



それも観光客絡みで小は抱きつきスリから始まり、部屋での昏睡強盗に夜のビーチでの強盗・傷害。それから拉致監禁など。

あまりダークな面を見つめたくはないんだが、けっこうな被害が出てる。


意外に日本人は強力犯罪に合うケースはまれで、ファランが多いみたいだ。


これはオレが想像するに行動範囲なんかが起因してるのではないかと。行く所にする遊びは決まってるし基本的には冒険はしない。深夜にしても人通りと明かりがある場所が多い。


被害に合うのは「夜の公園」だったりビーチ、ちょいと離れたゲストハウス系の宿の近所。

あとはジモティの若いヤツと絡む地域が多いみたいだ。 決してタフぶらない事だ。

一々例を挙げるとキリがないんだが、パラダイスのパタヤにも「魔」は潜んでいるということ。

君子危うきに近寄らず・・・だろうか。 

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
非公開コメント