「ノーティカルイン」スーペリア・ガーデンビューの庭とは【パタヤのホテル】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤでのホテル選び » 「ノーティカルイン」スーペリア・ガーデンビューの庭とは【パタヤのホテル】

「ノーティカルイン」スーペリア・ガーデンビューの庭とは【パタヤのホテル】

Nautikal Inn BeachRood  soi11
パタヤのリゾート画像 

スーペリア・ガーデンビュー(Superior Garden View)18㎡



同エントリーに収まりきれなかったので前後編に分けさせてもらった。

続いて案内されたのは「スーペリア・ガーデンビュー」。アゴダによればここも18㎡とスーペリア・プールビューと同じ広さで、

プライスも同じだ。

となればプールビューとなるんだがアゴダで拝見すると庭のきれいなノーティカルイン

さてさて
SPONSOR LINK



ノーティカルインのガーデンビューは



(こちらはプールビューを下から見上げた図)
パタヤのリゾート画像 

そして本館を見やりながら戻る
ノーティカルイン本館画像 

案内された部屋は同じく一階で宿泊料・部屋の大きさも同じく18㎡、違うのはその窓外の景色だけだ。

どんなもんだろう・・

パタヤのノーティカルインガーデンビュー画像 



部屋



パタヤのノーティカルインガーデンビュー画像 

パタヤのノーティカルインガーデンビュー画像 

そしてバスルーム

パタヤのリゾート画像 


部屋は思っていたほど狭く感じなかった。

それはこの空間のせいかもしれない・・・
SPONSOR LINK


景色

パタヤのリゾートホテル画像 
(バルコニーから左手の景色。メンテナンスに余念がない)


この建屋はガーデンビュー宿泊者の朝食会場だろうか・・雰囲気は良さそう

写真左手方向がビーチロードになる
パタヤのノーティカルインガーデンビュー画像  

ゴザ敷いてのんびりするに余りあるスペースがある。気分は上々だ!
パタヤのノーティカルインガーデンビュー画像 

プールビューと甲乙付けがたいな。

視界にはないがその向こうはビーチロードでパタヤビーチがあるわけだからな。

見てはいないがノーティカルインにはデラックスシービューという部屋もあるくらいだ、

もしかしたら見えるのかも知れない。

(見えないかもしれない・・)

ノーティカルインのエレベーター画像 

本館レセプション前のモニュメントと化したテレビ。妙に見入ってしまった
ノーティカルインにチェックイン画像 



プールビューかガーデンビューか迷うポイント


  • 窓外の景色にどちらを選ぶか
  • ビーチロードからの距離をどう捉えるか

だろうか?

ここのガーデンをのんびり見てても損はないだろうし、朝の朝食会場も近い(多分)

(バルコニーから見えた建屋。ここがビュッフェ会場だろうか・・)
タイでリゾートホテルに泊まる画像 

それにゲートからの入口が近くなる。

自分がパタヤのホテルで外に出るまで一番遠いと思ったのは<アレカロッジ・コロナ棟>だ。

ソイダイアナから最深部のエバーグリーン棟なら逆にソイ15への裏口があるので出るのは楽だが、

ここノーティカルインはそれをも凌ぐ距離を歩くことになる。


出入りの激しいパタヤ滞在者にとって外界への距離は気になるとこか・・


ただそれ故ここに宿泊するという選択もまた生まれるだろう。


喧騒から隔絶され静謐に包まれたノーティカルインのブッキングは

パタヤに対する見識を変えるかも知れない。(さて、ゲートまで歩くとするか・・)

タイでリゾートホテルに泊まる画像 


では!
SPONSOR LINK



タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント