エロテクニシャンのGOGO嬢が欲しければ店選びがキモ【パタヤ】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム »    エロ系 » エロテクニシャンのGOGO嬢が欲しければ店選びがキモ【パタヤ】

エロテクニシャンのGOGO嬢が欲しければ店選びがキモ【パタヤ】

PATTAYA SEXY LADIES

パタヤのセクシーゴーゴーバー嬢画像 

目的をはっきりさせるべし



漠然と好みの嬢を追ってる。で漠然と金を払い漠然と別れの挨拶を交わす。

でもこれじゃああまりにも偶然に頼りすぎてはいないか!?

出たとこ勝負というものは限られた選択肢の中から、最悪の状況だけは回避しようと言う実に消極的な戦法だ。

(旧日本軍みたいなね)

限定的な弾と時間しか持ち合わせてないなら尚更ピンポイン爆撃を試みるべきではないだろうか。

床上手な女・・・

(非人間的な広告と手を切ったので今後お色気画像の遠慮は止めようと思ってる)






サービス精神旺盛なゴーゴー嬢はどこに?



以下はオレの数少ない経験をサンプルとしてるので、今後自身で否定するかもしれないが

大事な身銭を切ってるのは断っておく。

さて、セクシィレディの定義は千差万別、十人十色なのでここでは触れないがバーファイン後のお楽しみを外さず最大化する要因、

それは店選びだと思ってる。

ではその店とは、


B級ゴーゴーバー
  • ソイ13/1:「Big Hug」(旧ラスベガス2・3)
  • ソイ13/2:「マイアミ」
  • 他のエリアのローカルゴーゴーバー(こちら未入店)

何かとお世話になってますsoi13/2、またの名をSoi POSTといいます。右手がゴーゴーマイアミ。深く沈むにはもってこいのゴーゴーバーだ。マイペースで飲めるぞ
パタヤのソイポストソイ13/2画像 


B級ゴーゴーバーに行くほど<サービスの質は上がる>、これは間違いない。

頼みもしないのに素っ裸で飛び付いて来てサービスしてくれる。ただそれに比例して外見は下がるかもしれない。

理性が働けば「オーケェ、センキュー」だが、理性が負けることがままあるんだ。

つまり自分の中の損益分岐点で「ま、いっかな?1000バーツなら」とね。

そのときは真っ暗な店内からGO アップステア~だ。
(大抵バーファインは部屋代込300バーツのみだから)



メジャーゴーゴーバーのエロ系


  • ソイLKメトロ:「パンドール」「クリスタルクラブ」「オフィスクラブ」「パラダイス」
  • ウォーキングストリート:「クレイジーハウス」「インフィニティ」「ブリス」

現在(2018年3月)の「ブリス」はいざ知らず三か月前はエロステージにエロサービス5☆だったのが鮮明に記憶に残ってる。

しかもスワイな嬢ばかり!

エロサービス嬢との遭遇率は高かった

      パタヤのセクシーゴーゴーバー嬢画像 


「ここにしかエロサービス系はいないのか?」って言うとそうじゃないが、バーファイン後のエロ系というとこんなとこかなと
(あくまでオレの経験)





楽しく飲みたいのかキメたいのか?



ハッピーに飲みだけならこの10倍はあるだろうし不満ならその場で「シーユー」できるが、

さてバーファイン後のサービス精神を見極めるとなるとねぇ。

それも酒のお酌じゃなくて、

ハッキリ言えばベッドでのサービスってことね!

これで外したときのあの何ともやるせない気持ち! クゥ~思い出したくもないなぁ。。

・・・・

だから一番のオキニの『スカイフォール』も『クィーンクラブ』もここには出てこないんだ。

パタヤのセクシーゴーゴーバー嬢画像 


パタヤに針の穴を通しに行くわけじゃあるまい。(つまり一か八かの賭け)

もう少し大きい穴を通しに行くんじゃないの?

なら偶然に頼ってはいられない!


けっきょく美人はお高くとまってるって古典的な結論を確認しただけになったわけだな。

ちょっと下衆になりすぎたかな・・




タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント