水掛け本格化の13日のパタヤで早速びしょ濡れ⑫ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2018年4月ソンクラーンウィーク » 水掛け本格化の13日のパタヤで早速びしょ濡れ⑫

水掛け本格化の13日のパタヤで早速びしょ濡れ⑫

ソンクラーンのパタヤへ
パタヤで洗濯画像 

濡れちゃえば開き直れる



日本とタイに時差があるようにこのブログにも時差があります(こじつけですが)

で13日、この日はチェックアウトの日。後から思えばなんでこの日にしたんだ?と。っていうのもぶっ掛けオープンの日なので危険大だ。

ズルズルスーツケースなんぞ転がしてたら格好の標的だ。(実際フライングのカマがぶっ掛けて来やがった)

水掛けは大体正午過ぎてから始まるんだが、と言ってチェックインは12:00なのでなんとも歯がゆいところ。

(ソンクラーンとはパタヤだと19日のことを指すらしいね。)

SPONSOR LINK




「ガントレット」なソイブアカオに逃げ場は無い



夕暮れのソイブアカオ、よもや知らん顔で通ろうなんて呑気な輩は観光客にだって居まい。

そこへ微かな期待を寄せつつ「床屋」へと歩き出した呑気なオレが居た。

最初にかけて来たのはファランの5才くらいの小娘だ、「キャキャキャキャ」って楽しそうだね。

次にclimaxバー、それも頭からだ。・・・サンキューこれでもう考える必要は無くなった。

ホントにThank You ナ!!

ソイブアカオのソンクラーン2018画像 
(ソイハニー出たあたり。レディボーイのテンションは上がるばかりだ)

因みにソンテウを利用しないのは<これこそ格好の標的!!>になるからだ。

言ってみればバグダッドを走行する米軍の車列に向かって四方八方から狙撃して、下車散開した兵をまた確固狙い撃つまさにあれだ。

もちろん走行中のバイク・車両からも狙撃は絶えずある。

流れるのは水だけどね。

ここは大人しく暑い中コップンカッと開き直るのみだ。(因みにガンはまだ購入してない)

SPONSOR LINK



ようやくついた床屋の「入り口」でぶっ掛け



ソイブアカオの床屋画像 

「ハッピーソンクラーン!」立ち止まった一瞬だ、ザザーってきた。「それ客だよ!」

「オ〜ソーリィ〜ナ、555555」ザザー(もう一度)

「・・・シェイビング ナ」オレ 「Ok サー」

まずは全身にタオルとドライヤー

「ノープロブレム。シッダウンプリィーズ」ここら辺がタイだよね。びしょびしょでも全然オッケー!

日本みたく小うるさいことは言わん。

タオルで包まれゴーッとドライヤーで身体を吹かれてシェービングとヘアカラー開始。

寒くて死ぬかと思ったが丁度いい心地。どうやらエアコンを切ってるのだろう。これまたサンキュー。

・・・

さてシャンプーも済みドライヤーでがーっとブロウして「オーケェーカー!」

チェックビンし外を伺う。

ソイブアカオの床屋画像  

今度はオレが笑う番だ。もう一度覚悟を決めて床屋の敷居をまたぐ。

「イエェ〜ハッピーソンクラ〜ン」もう一度頭からザザーっ! 

今、ドライヤーで仕上げたばかりだろガァァ。。

目の前じゃふざけてシャンプーぶっ掛けるスタッフたち、そのあとに水をザザーッだ。 


あ、それオレも!


SPONSOR LINK



タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。

関連記事
コメント
非公開コメント