警察に切符切られるもウォーキングストリートは楽し㉑ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2018年4月ソンクラーンウィーク » 警察に切符切られるもウォーキングストリートは楽し㉑

警察に切符切られるもウォーキングストリートは楽し㉑

ソンクラーンのパタヤへ
パタヤのゴーゴーバー「ショウガールズ」画像 
ムム、このガウンは・・・同じ洗濯機に入ってたのだろうかオレのパンツと

まずは洗濯出して朝飯



簡単に水につけたんだが白い粉は落ちず。ドライウェットのシャツでもだめみたい。

まぁそれはまた水に漬けるとして短パン、

こいつがメタメタなんでソックスとかと一緒にクリーニングに出す。

それから殆ど影のないソイブアカオを端っこ選びとぼとぼ歩いてアジアンバックパッカーズ。

けど客もいないのに散々待たされ出て来たのがしょぼい量のカオパットでもうここ来る気失せた。

さて今夜の策を練りに高級コーヒーで頭をすっきりさせるとするか・・

SPONSOR LINK




ゴーゴー行きませんか今夜?



「昨日はどうもです・・」ソイLKメトロで知り合った日本人氏がメッセージを送って来た。

けっこう律儀。

一夜明けた20日のソイLKメトロ。まるで何事もなかったように一日が始まった
パタヤのソイLKメトロ画像 

昨日からウォーキング行きましょうと話してて早速だ。「一緒だった方も来ます?」オレ

(最後にソイニュープラザでソンクラーンを締めくくったんだけど、そこで2,3人の日本人氏と同席)

「二人ですね。20:00では?」・・・了解です! 

・・・

その前にソイ13/2のエロおばんマッサージ嬢がセカンドロードのNOVAホテル周辺の店に移ったというので、行ってみようとバイクを飛ばした。

だがこれが仇になった。

以前はゴニョゴニョッと「そこ行け」と言われ済ませらてた罰金も今や警察署でサインし納付
パタヤ警察署の検問画像 
<さて入口は何処やら??>
・・・・

交番前の検問で停められID不所持で日本でいう<違反切符>を切られた。

もうがっくりしながらも「進むしかないんだ!」と己を鼓舞し、ソンテウに飛び乗る。

渋滞の中を、逆方向のソイ9パタヤ警察に向かって(クソッ。振出しに戻るだよ)

SPONSOR LINK



LINE電話するも出ない(19:00)



「ちっ休みか? まいつもオレの勝手な都合なんでしのごの言えんのだが・・」 どうする? 

ここまで来て、切符まで切られて・・・

Uターンして帰るかなと大型観光バスが連なるセカンドロード、その切れ目を見計りするするっとUターン、、

したらマッサージ店が数軒連なる。

ちょっと恐いぞ~、この時間は観光バス・ソンテウ・自家用車などが連なる
パタヤのセカンドロードのマッサージ店画像 

ここまで来たんだ、手ぶらは無いわな。待合せ時間をポリに捕まったのを理由に20:30に変更してもらう。


<ここは無いな>と直感が働いたので、一切の期待を抱かずただただ癒されたく「オイル、ワンナワー」

この紋次郎の三度傘に身ぐるみ全部放り投げる。
パタヤのセカンドロードのマッサージ店画像 

・・・

土地柄インドアラブの客が多く、隣りのグフフフ小声が聞こえるのは納得済みで裸になり寝そべる。(アウェイだしな・・)

唯一デカい声でぎゃははは言いながら電話してるおまえ!、受付のオマエだ。

なんではしゃぐのかねェ? 寝られんじゃないの。Why Not ??

と、時刻は20:15。約束のソイLKメトロ20:30にもう待ったなしだ!


SPONSOR LINK


タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。

関連記事
コメント
非公開コメント