『パタヤマッサージ』白黒が分れたソンクラーン<2018年4月号> - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » マッサージ-(ソイハニー・微妙OPアリ系) » 『パタヤマッサージ』白黒が分れたソンクラーン<2018年4月号>
SPONSOR LINK

『パタヤマッサージ』白黒が分れたソンクラーン<2018年4月号>

パタヤ 2018年4月
パタヤソンクラーン画像  

水を避けたため行動が鈍った一週間



ご存知のようにこの時期(4月13日~)はソンクラーン週間でパタヤ観光エリアでは待ちに待った水掛けが始まった。

一部では日付が変わった12日の深夜過ぎからだ。

それもあり街を縫うように移動したりもしたため、理想のラインを描けなかった(言いわけではないぞ)

そんな中数エリアにまたがって数軒通ってみた。

はたして期待値レベルを超えただろうか。。。

SPONSOR LINK



通ったマッサージゾーン



① ビーチロードソイ13/2

② ソイブアカオ

③ ソイレンキー

④ セカンドロードソイ16の先




ソイハニー

パタヤソイ13/2のマッサージ店画像 
呑気に歩けるのはソンクラーン週間前だから。以降はみな身構えることになる。


ソイと入店インプレッション

① ソイ13/2(SOI POST OFFICE)

相変わらず活況を呈していたソイ13/2。夕方以降になるとさらに積極性が増して来る。

マッサージ嬢は若い子から30代(さらに上)それとあきらかなLBと年齢層で言えば他エリアを凌駕しているかと思う。

(反してソイ13/1の入店がないのは店頭におばさんとLBが目立っため)

パタヤソイ13/2のマッサージ店画像 

夕方以降の妖しい時間帯は楽しくもあるんだが客の入室もまた多くなる。それは往々にして凶と出ることしばしなのも伝えておきたい。

どんなタイミングで入るか?




② ソイブアカオ(MAX CLIMAX二階)



ここはどんなもんが飛び出すかと期待していった一店。旧ゴーゴーで現スポーツバーの上だ。

「なんかあってもいいだろ」って思うのが人情ってもんじゃなかろうか。

ここではコスパ良しの腕は間違いなかったとだけ言っておこう。(詳細は後のエントリーで)

ソイブアカオのオイルマッサージ店画像 

SPONSOR LINK




③ ソイレンキー(SOI LENGKEE)



パタヤのソイレンキー画像 

愛すべきソイではあるがことマッサージではなんら期待を持っていない。唯一クリスマス時期に見掛けたこの

キャラクター店に反応して次回は行くぞと誓ったんだが、早や改装中?だった。

だが他店の店頭で見かけたマッサージ嬢にピンときて入店したら<ビンゴ>。

可能性は捨てきれないぞレンキーのマッサージ。




④ セカンドロードソイ16の先(SAI SONG)



ここは目当ての店(マッサージ嬢)が居て違反切符切られながらも行った次第。

場所柄観光客は少なく長期滞在者か居住の外国人が通うような雰囲気を持っていた。

バイク走行の疲れをここで解したく入店し、かなり楽にしてもらった。

パタヤの安いマッサージ店画像 

施術スペースは狭く衣服の脱着もいっぱいいっぱい。その割には受付スペースは広い。


マッサージに手抜かりはない。



最後にソイハニーだが、

ここはいつも選り分けに悩むソイだ。<微妙系><グレー><あるや無しや?>で、

語ってるパタヤオイルマッサージなので、そんな中ソイハニーははっきりしてるからだ。

ここでは安心安全のやはり間違いがなかったソイハニーとだけ言わせてもらう。


好調4月のパタヤマッサージ界で締めくくりたいと思う。

では次回6月にて!

SPONSOR LINK


タイのsoiでディ&ナイト」もよろしくです。


  にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント