スワンナプームで乗りそこねて市営バスでパタヤへ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤへ行くための心得 » スワンナプームで乗りそこねて市営バスでパタヤへ
SPONSOR LINK

スワンナプームで乗りそこねて市営バスでパタヤへ

 スワンナプーム空港から市営バスで行くパタヤ
タイ航空のA350機内画像 
A350はよかったんだがなぁ。強烈な逆風で遅れたそうです。はぁぁぁ

タイ航空ディレイでベルトラ行っちゃった



到着は16:30。そこで満を持して18時のベルトラベルバスをブッキングしておいた。

実質1時間としても「さて何して時間潰すかな?」と算段が働くとこだろう。だがオレが無事入国を果たしたのは17:45

頭の中は「走れば間に合うか?」だった。

ベルトラは15分前に集合・乗車なのである。

その15分前はといえばバゲッジクレームでスーツケースを手にしたところだ。

「走れば間に合うか?」

SPONSOR LINK




1階のパタヤ行き市営バスでスクンビットへ



タイ航空のA350機内画像 
しかも飛行機からバスだ。一台見送って次のバスで遥かかなたのターミナルへ「あぁもう!」

・・ここからベトナム・ミャンマーへと分れていく乗客も何名かいたなぁ

・・・・

<1階>

青年が一人ベルトラの席に座ってるので一応尋ねると「ノー」と返事。

だよね。

さてどうするかと見回すといつもは横目で見るだけの「PATTAYA」「HUAHIN」行きバスの

チケット売り場が目に留まった。

スワンナプームから市営バスでパタヤ画像 
  • 1時間毎の出発 07:00から22:00
  • 料金は120バーツ
そこで19時のチケットを購入。当初の予定どうり1時間の待ち時間とは皮肉なはなしだ。

「ミスター、ソーリー!」係の青年がオレのチケットを取り返す。「なんなのさ?」

どうやら18:20のバスがありあれにまだ乗れますと指差す。・・・あと3分だ。

※ こういうとこ案外機転が利くタイのバスのスタッフ。乗合タクシーと違うから満車じゃなくとも出るのにね。

けど18:20?

SPONSOR LINK





降車場所はスクンビット通りかテパシット(終点)



地図(売り場カウンター上にある)によると降車場所はパタヤ市内のスクンビット通りに3箇所ほどで

終点がテパシットのバスステーションのようだ。

そのスクンビット通り上のポイントとは
  • バンコクから来て北パタヤに右折する辺り(バスは左折する)
  • パタヤカン付近
  • パタヤタイ付近
  • テパシットのバスステーション(終点)

※ 正確にはバスターミナルだがタイではバスステーションの方がとうりがいい

自分としてはパタヤカンで降りてビーチロード方面が理想だが、うまく行かなければテパシットでと決めていた。

うまく行かないとは
  • タイのバスはアナウンスがない(何か言ってたようでもあるが聞き取れなかった)
  • イレギュラーで止まる場合があるので場所を見極められない
  • 果たしてスクンビットからどうやって行くか。バイタクはあるのか?

とくにパタヤ不慣れだと不安が増すかもしれない。自分もスクンビット通りなんか大抵車の中でふんぞり返ってるので見当がつかない。



降車にさいしての注意点



当然だが自分の宿泊地がどこか(ビーチロード・セカンドロードとか)覚えとく

バンコクから来て二つ目のストップがパタヤカン(中央通り)だったので、

上記の観光エリアなら降りても差し支えない。

パタヤのバイクタクシー画像 

バイタクが複数台、客待ちしてて彼らはスーツケースごと貴方をホテルまで運んでくれる。

(これはパタヤのバイタクのオハコでもある)

<自分はこのスクンビット上からビーチロードソイ13/2まで120バーツだった>


バックミラーの横にあるのがスーツケースだ。オーイエェ、レッツゴー!

到着したばかりでイケイケだ。(ビーチロードを左折するところ)


バスに乗って一眠りした後はもうパタヤだ!

SPONSOR LINK


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

これ、市営バスではなくてベルトラと同じとこが運営してるエアポートバスですよ。
乗った車体の塗装(デザイン)も同じだったはず。
エアポートバスのホテル送迎オプション付きがベルトラです。

2018-05-05 06:15 │ from ビアバーの狼(羊)URL Edit

No title

コメントありがとうございます。

細かいことはあまり頓着しないもので。
助かりました。

2018-05-05 12:52 │ from LKURL

No title

このバス、私も何度か利用したことがあります。
しかし、運営がベルトラと同じところだとは知りませんでした。
ジョムティエンまでスクンビット通りを南下して行くやつですね。

けっこう人気があるというか混むバスなので、出発2時間前か1時間前にはチケットが売り切れてしまうことが多いみたいです(というか、大体が空港からパタヤに行く交通機関が少なすぎるんではないでしょうか)。
なのでLKさんは、この時とてもラッキーだったと思いますよ。

私は、パタヤカン付近で下車してスクンビット通りを渡り、パタヤカンに入ってすぐのあたりに居るビーチロード方面行きのソンテウに乗るか、そのまま歩いてサードロード近くのビッグCエクストラに寄って、さらに歩いてソイブアカオまで行くというパターンです。

このブログにも登場したことがある、あのビッグCが大好きなんですよ。
一階のフードコートは丸亀製麺もあって(LKさんも書かれていたとおり、日本には無いメニュー多数あり)けっこう充実しているし、二階の食品売り場では惣菜や弁当やパンが、日本のスーパーみたいに賞味時間切れがせまってくるとがんがん値引きしてます。
もちろん他の食材も充実していますし、長期滞在者らしい外国人もたくさん来ていて、すごく楽しめますよ。
「お、このファラン、今晩はイタリア料理つくるのか、もしかしてイタリア人?」とかね。

2018-05-07 18:25 │ from tamakinURL Edit

No title

tamakinさんこんにちは

ラッキーだったんですね。乗れない場合もあったなんて。
だともうタクシーしかないわけだ。

けどスクンビットから歩くなんて根性ありますね。
自分は手ブラが好きなんで荷物があるってだけで萎えます(笑)

わざわざビッグシーに寄る?
ビッグシー好きですねぇ。。スーパーは見て回るだけでも楽しいですからね。
それとあの惣菜には惹かれますね。
同じ考えの人がいたんですねぇ

・・・あと<値引き>があるのは初めて知りました。
それ悪くないですね。


自分はジャガイモに豚肉でも買ってカレー作りますか555

2018-05-09 12:34 │ from LKURL

No title

いやー、さすがに荷物があるときには歩きません、手ぶらかそれに近いときだけです。
空港に荷物を預けて身軽になってる場合とか、空港に見送りに行ったときとかですね。

パタヤカンは治安面でまったく問題ないし、ビッグC以外にも良い食事処がいくつもあるので、時間はかかるけど全然苦になりません。
それにLKさんが仰るとおり、パタヤはバンコクより時間がゆったりと流れている感じがしますしね。
そしてソイブアカオ入口に達したときには、たしかに相当の高揚感があります。
「おら、もうすぐ、パライソさ行くだ!」って感じでしょうか。
そこは天国への入口で、そこから南下して行けばソイLKメトロ(実際にパラダイスというゴーゴーがありますね!)は、もうすぐそこです。
いや、すぐそこというほど近くはないか・・・。

ビッグCの惣菜やパンの値引きですが、しまいには半額を通り越して3分の1くらいになってましたよ。
さすがにそのくらいになると、あっという間にさばけてました。

2018-05-09 21:05 │ from tamakinURL Edit

No title

返事遅れてすいません、

あ、軽装だったんですね、いやはやどうも、、

パタヤカンは滞在するにはいいとこですよね。何度かあそこら歩いて感じました。
長く居るにはやはりスーパーとか安い惣菜なんかが身近にないと。

・・天国への入口で実際に「パラダイス」ってゴーゴーがある、
そういうシャレみたいの好きですねぇ。ノリというか(笑)

しまいには値引きが半分通り過ぎる?

張り込むかな? でパタヤカン沿いのベンチで食べる?
そこまで出来ればオレも一皮むけるんだあがなぁ。。

2018-05-10 14:09 │ from LKURL