真打ち登場か? FULLイングリッシュブレックファースト【パタヤの朝飯】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム »       -(朝食) » 真打ち登場か? FULLイングリッシュブレックファースト【パタヤの朝飯】
SPONSOR LINK

真打ち登場か? FULLイングリッシュブレックファースト【パタヤの朝飯】

 ソイブアカオのHUNGRY MAN
ソイブアカオのカフェ画像 

食べれるうちに食べておく



今回、<ウェイト別>イングリッシュブレックファストを決めるべく訪パタヤ早々から 飛ばしてた。

滞在の後半ともなれば旅の疲れも出てくる。もしかしたら風邪を引いてるかもしれない。

だから、だからこそ最初にいっておかねばならない。

四択ハンバーガーを夜のランチに食べた翌朝の10時、まだ肉とビールが残ってる胃。

そんな状態で己を追い込むかのようにこのFULLイングリッシュブレックファストを食らいに行ってきた。

SPONSOR LINK




FULLイングリッシュブレックファストで!



パタヤの人気のカフェ画像  

実はこの店3度目です。一度目は朝の「パニーニ」の朝食を取りに、2度目は夜の
23時過ぎにステーキを食べに

この2度目の時はてっきり24時間営業と勘違いし慌てて食べたのを今でも憶えている。

(今見ると店舗が改装されたのと相変わらず同じ席に座ってる自分に気づく)

さてオーダーだが迷うことなく『FULL』を注文。つまりラージ・ビッグ・大、・・・

なんでもいいがこれに相当するサイズのものだ。

「CAFE PITINI」の朝は快晴なり。

ソイブアカオのカフェ画像 

SPONSOR LINK



え?卵は二つじゃなかったの?



まずはコーヒー、つづいてオレンジジュース
ソイブアカオのカフェ画像 

それをコーナーに動かす
パタヤの安いカフェ画像 

別にコーヒーとオレンジジュースで中国将棋をやろうってわけじゃない。

だがオレには分かってるんだ。これが最適だってことが。『FULL』を迎えるにあたってのまぁ勘ってやつかな。

これだ!


パタヤのラージブレックファースト画像 

そしてこの最後の空間には、

パタヤのラージブレックファースト画像 

  
パタヤの大盛りブレックファースト画像 

トーストが収まり、、、コンプリート! これが『FULL』を迎えるにあたっての最適。

パンは珍しく白と黒だ。バターも適度に溶けてて塗りやすい!  THAT'S GOOD

・・・

よく見ておいて欲しい。

『FULL』の皿が来てからオタオタするようじゃイングリッシュ食いとは言えない。

「食はテーブルにあり」だ。

にしても、、、卵は二つだよなぁ。。。これどう見ても三つあるが・・・

パタヤの大盛りブレックファースト画像 


オーダー時にウェイトレスにウィンクして見せたのが効いたかな?

SPONSOR LINK

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント