昼からワンタン麺が食べれるしあわせ【パタヤアベニュー】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤで飯-(タイ飯・屋台) » 昼からワンタン麺が食べれるしあわせ【パタヤアベニュー】
SPONSOR LINK

昼からワンタン麺が食べれるしあわせ【パタヤアベニュー】

 パタヤアベニュー構内
パタヤアベニューのワンタン麺画像 

ソイブアカオから雲呑麺



ワンタン好きである。けどこれが案外食べれない。夕方以降のソイニュープラザの屋台、

マッサージパーラーの「サバイルーム」併設のレストラン、

あとはウォーキングストリート方面だろうか。

それが毎日のお散歩コース、ルーティーンワークとなってるパタヤアベニューの<空間>で始まったフードコートに

あろうことかワンタン麺があった。

バミーギィアオ

SPONSOR LINK



ルーティーンも楽じゃないこの直線道路



パタヤアベニューソイ15画像 

このソイ15を歩くのは嫌いではない。ないが昼に歩けば遮蔽物のないこのソイでは容赦のない

直射日光を浴びることになる。

それと案外車両の行き来があるので歩きにくくもある。

また埃っぽくもある。

また・・いやこのへんにしておこう。つまりお散歩には楽しいソイですよと。

この行きつく先にPATTAYA AVENEUの看板がその姿を現すわけだ。

時は13:00も終わろうというぐうたらが昼飯を食う時間だ。今日はここにしよう。

SPONSOR LINK




これね!と指さしでオーダーのワンタン麺



パタヤアベニューのフードコート画像 

<ワンタン好き>とほざいてはいるが、このワンタン麺のタイ語がいっつも出てこない!

「ア~・・・・ワンタン麺」とつい言ってしまい大抵オヤジに「?」な顔をされる。

この日もだ!・・・そこで初心にかえってビシっと一本筋の通った指さしで。

おやじの「イエッサー」の返事を聞き席に着く。昼からワンタン麺が食えるぞと。

・・・

じつは飯物にも気が引かれたが麺だけを見つめる。
パタヤアベニューのフードコート画像 

中国人っぽい家族もなにやら注文をしている。中味を確認しているのか細かなオーダーしてるのか

ゴニョゴニョとやりとりがつづく。大ざっぱのように見えて食に関しては細かなこと言うのが華人のようだな。

パタヤアベニューのワンタン麺画像 

その間もオレのワンタンには徐々に火が通っていく。

きた!

パタヤアベニューのワンタン麺画像 


ワンタンはぷりぷりとして肉感があり焼き豚も入った丼は、ワンタンチャーシューとでも言おうか。

OK

SPONSOR LINK


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント