タイで食べるベトナムヌードルに春巻きの味は【パタヤ】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤで飯-(タイ飯・屋台) » タイで食べるベトナムヌードルに春巻きの味は【パタヤ】
SPONSOR LINK

タイで食べるベトナムヌードルに春巻きの味は【パタヤ】

タラートブアカオ
パタヤのソイ8バービア画像 
向いは側はソイ8

セカンドロードからいくマーケット



センタンのスタバでカフェしたあとに何か食べようと移動、セカンドロードを歩くもアイデアが浮かばない。

さりとてセンタンのフードコートの気分じゃなかったのでとにかく歩く。

・・・そう言えばこの反対側はタラートだったなぁ。。

迷ったらあそこか、まだ開いてるだろうし。

時は14時半だがらちょうど空いてる頃だろう。

再び覚悟を決めて灼熱の空の下に出る。

SPONSOR LINK




ソイニュープラザからブアカオへ


パタヤのソイニュープラザ画像 

今回この「ソイニュープラザ・バービア群」は因縁深いバービア群になった。

ソンクラーン時に一緒に飲み歩いたJさん(日本人だからJで)とここで騒いだりして、

それまで通過することが多かったソイだが、そこを・・・通過してソイブアカオに出た。

車も多くなくそこそこ歩きやすい。バー&レストランが居並ぶ界隈なので朝食やステーキ

それにビールなんかにはいいけど飯物をゆっくり食べるって雰囲気じゃあないんだなぁ。

やはり餅は餅屋、米はタイ飯屋だ。

昼時を過ぎて洋食系は休憩中の模様。
パタヤのマーケット画像 

SPONSOR LINK




ベトナムヌードルと春巻き



「ヌードルね」

けどちょい物足りないかな? そこで遅れて春巻きもオーダー。

日本だとラーメン頼んで諦めきれずに「あ、餃子もね」ってとこか。相変わらず煮え切らないなぁ。

パタヤに来た早々こんなのも食べました。定番のランチで69バーツ
パタヤの安いタイ飯屋画像 

・・・

さてほどなくしてやってきたベトナムヌードル。以前ドカ食いを

パタヤでベトナムのフォー画像 

これをフォーと呼ぶのかどうかは知らない。ただ店には<Vietnam noodle>と看板出してるので

そう呼ぶことにする。

う~ん、熱い! あんかけ風なのでこれが熱いんだなぁ。中々麺まで到達しないもどかしさ。

けどそこを乗り切るとベトナムの風が吹いて来て異国にいながら異国情緒を味わえる!

ってこともないが(意味不明だな)

そこへ春巻き登場。

忘れてた!

麺を食べ進んでからきた春巻き、いっしょにサンチュもあるので最初巻こうとしたが

これが案外小さい。

なのでサンチュを食べて春巻きを食べてと交互に口に運ぶ。

これで思い出したのがタイ人のウィスキーの飲み方だ。

ショットをクッと開けて水をさっと流し込むあれ。この哲学はベトナム春巻きにも通づるのかと

一人ぼんやり考えながら残りの麺をすすった。

SPONSOR LINK


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント