やはり同じ嬢にいっちゃうソイLKメトロ② - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2018年6月パタヤ休暇 » やはり同じ嬢にいっちゃうソイLKメトロ②
SPONSOR LINK

やはり同じ嬢にいっちゃうソイLKメトロ②

パタヤ入り
パタヤのナイトクラブ画像 

北バスターミナルからホテルへ

ようやく着いたパタヤ。いづれの移動も順調だったけど10時間はかかってるわけだからねぇ、

疲れますよ。

で両替したら急に空腹を感じだした。ビーチロードをかなり行きつ戻りつしてマイクショッピングモールにも入り3Fまで行って降りて来て、

TIPプラザもぐるっと見回し「何もない、腹減った!」とイライラが頂点に!

で迷い込んだのがBBQ食べ放題で行ったことのある、ソイ13と言う地味なソイ。

「ここがあったかぁ!」

ここで本日のスペシャル295バーツをたいらげ、ようやく一段落。



いつもと逆回りでソイLKメトロから

「いつも終わりころよねぇ、たまには早くきなよ」

『シャンぺーン』のオキニ嬢が時たま呟く。で、「先発ソイLKメトロ!」でやって来た。

ソイLKメトロのゴーゴーバーシャンペーン画像 

そしたら

「トゥディ、デイオフ ナ」って休みかよ! 現実はこんなもんだ。

なんかここのサービスがいつも横に来て遊んでいく。うっかり他の嬢にはドリンクいきたくない。

さりとて一人ポツンとは様にならない。そう言う時に重宝するんだな。

これなら「女チェンジか!?」

と後日オキニに詰められずに済む。サービスに一杯奢ったら今度はテキーラ嬢だ。

「いや、いいよ」(河岸を変えようとタイミングを見計らってた)

けど一人が好みだったんで「キミならいいよ!」

・・・

さて横に座り名前を聞いたら、「xxxだよぉ」・・・聞き取れない「もう一度言って」

「xxx オーケェ?」 前合わなかった? あ、思い出したよキミ!

その一風変わったニックネームでピンと来た。

「イエ〜ス、アイ リメンバー、ユー」

年齢は21才だ。やっぱ若い、キャーキャー勝手にハッチャケてるし。

ほんと、好みって無意識に選ぶもんだね。 すっかり記憶になかったってのに

「キミならOK!」って言った嬢が、

以前に付けたことのある嬢だった。


喜ばしいことではある、がWエースは何かと面倒臭いんだよな・・・



関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-07-02 21:56 │ from URL