オキニ揃い踏みもカスタマーとバッティング⑤ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » 2018年6月パタヤ休暇 » オキニ揃い踏みもカスタマーとバッティング⑤

オキニ揃い踏みもカスタマーとバッティング⑤

 パタヤにて
パタヤセントラル画像  

軽く宴のあとのゴーゴーバー

ひょんなことから貰った名刺の先のバーに冷やかしがてら行ってみた。

なんでも日本式だとか。

たどり着いた先はどちらかと言うと居酒屋風だったが、涼みながらのビールは美味かった。

その話はその辺にしておきたい。

オレにはケツをあげる断固とした理由がある。ゴーゴーバーへいざ!



ウォーキングストリートから

ビーチロード沿いに宿を取ったので一旦部屋に戻り、シャワーを浴びて再装填。

金はいつも必要なだけ持って出るので財布の中身もリローデッド、ちんたらビーチロードをアラブだかインドだかの

濃いぃ連中の湧き出る香りに目眩を感じつつゲートを目指す。

もったいぶってウォーキング半ばまで行ってUターン、1軒目酒場は「ファーレンハイト」だ。


すぐ戻るからナ

ファーレンハイト画像 

前日に来たらブリラムの田舎っ子デイオフ。そこでこの日満を辞して来たわけだ。

入店、と同時に振り返る女、「キャー、また来たのぉ」と走ってきていきなり胸で抱擁。

バカ高いヒール履いてるから胸元に顔が来て谷間に埋め尽くされちゃう。ただでさえ長身なので尚更。

「そうだよ昨日も来たのに居なかったじゃんかよぉ」 「だって休みだから」 はい。

この日はファーレン、スカイフォールでシャンペーンでいいやと思ってた。

なのにだ!

この日はブリラムっ子にカスタマーが後から来た(居たんだ?)

「すぐ戻るね、ちょっと待っててダーリン」

ちっ、しょうがねぇか・・なんか地味そうな中国人風。この手の男は案外バーファインとかするから

彼女も下には置けないんだろうな。

でも遅い。

肝のすわってないオレはイラっとチェックビン。



「ブリス」で危うくバーファイン

スカイフォールはパス。オキニのW子、昨夜はマオマオだったのでそう言う日の翌日は決まって

ダウン気味だから。

そこで向かいの「ブリス」に。

ゴーゴーバーブリス画像 

相も変わらずエロエロしてるなぁ〜、この店タイプが居てドリンクシュートするとエロエロが強烈。

そこそこの嬢が盛んにアピールしてくるんでテキーラ!

激しいベロチュウにあそこ触らせたりとバーファイン前提だから止まらない。

だがシャンペーンに行かねばと、珍しく理性がまさりエロ嬢を振り切る。



「シャンペーン」もカスタマーかよぉ

「何処に居るんだ、出勤のはずだが」

居た・・・他の客のところに。ドリンクの数からするとこりゃダメだな。

そこでダンス中の21才嬢を呼ぶ。で隣で一緒に踊るのが目当ての一応オキニNo1嬢。

・・

しかもダンス終わったら別のカスタマーが来て乾杯始めた。隣のソファで。

隣かよぉ〜これも嫌なんだよな

他に行ってくれよ〜、でもオレにはピッタリ21才嬢が居るんで、まいっか?


しかしオキニ嬢全部揃い踏みだってのに、ある意味全滅って世はままならならずだ。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント