シーミーの屋上プールに上がればそこは見渡す限りパタヤビーチ - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤでのホテル選び » シーミーの屋上プールに上がればそこは見渡す限りパタヤビーチ

シーミーの屋上プールに上がればそこは見渡す限りパタヤビーチ

Sea Me spring HOTEL スイミングプール  ビーチロード
パタヤのシーミースプリングホテルのプール画像 

パタヤで一番のお気に入り



日本居ながらにして時差ボケになったりと、旅に出ずとも旅気分だけは忘れない日々を

送ってるこのお盆、暑さと青い空は毎日見れるけどあと一つだけ見れないものがあった。

海だ。

ちょっと屋上まで上がれれば見渡せるパタヤビーチ。

リフレッシュには欠かせないもの・・・

シーミースプリングTooホテル

SPONSOR LINK




シーミースプリングに宿泊



「プールは欲しいよなぁ」

ホテル選びでは常に気にするのだが、と言ってプールに入るのは稀だ。

ホテルのスウィミングプールとは入るものではなく<そこにあるもの>なのではなかろうか?

ちょっと前なら気取って聞こえたが、年食ったせいかあるだけでいいなぁと思えてきた。

ま、単純に日に焼けるのが嫌なんだけど(シミになるんで)

逃げ場はちゃんとある。しかも海だってちゃんと見える
sea me springhotel too picture 

sea me springhotel too picture 

・・・

けどホテルのプールをどうしても比べてしまう。ここは狭いの、大きいの、と。

シーミースプリングのTooのホテル、ここは大きくはないがいいのだ。

それは向うに見えるものが。

パタヤのシーミースプリングホテルのプール画像 



快晴のパタヤビーチを一望



パタヤのシーミースプリングホテルのプール画像 
北パタヤのビーチは最近砂を埋めたらしいのでもう少しビーチが広くなってる事だろう。

・・・

夜のリゾートもかけがえのないものではあるが、この昼のリゾートもまたいいものだ。

しっかしここは暑い。

プールサイドにはパラソルがないので太陽と真っ向勝負のストロングスタイル。

sea me springhotel too picture 

まるで日焼けオンリーのプールサイド。

とにかくシーミースプリングTooのプールサイドは最高である

SPONSOR LINK


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント