チャーリープレイスホテルからの景色はー【パタヤのホテル】 - パタヤsoiでの休暇

パタヤsoiでの休暇 ホーム » パタヤでのホテル選び » チャーリープレイスホテルからの景色はー【パタヤのホテル】

チャーリープレイスホテルからの景色はー【パタヤのホテル】

 Soi DiannaとSoi Buakhao交差点
パタヤのチャーリープレイスホテル画像 

ソイブアカオの真ん中で(Charlie Place)



歩くには少々長いソイブアカオであるが、賑やかさで言えばひとつはタラートブアカオがあるソイ19の辺り、

そしてもう一つがこの<交差点>ではないかと思う。

夕方に向かって交通量が激しくいつ事故にあってもおかしくない箇所だ。

一度車の隙を抜けた先にバイクが吹っ飛んできて引かれそうになったこともある。

そんな一角にあるのがチャーリープレイスホテルだ。

SPONSOR LINK



窓を開ければパタヤの喧騒



パタヤの人気ホテル画像 

チャーリープレイスホテル選択理由
  • 立地:ソイブアカオの中心地
  • 価格:550バーツ~700バーツ前後
  • 部屋の広さ:体感的にパタヤのホテルの平均より広い(35㎡/アゴダ)

やはりホテル選択における王道の3理由による。この3個のこまが出揃ったら他の選択肢は限りなく小さい。

それでも過去何度も宿泊を考えてきたが都度、他の候補に敗れてきた。

まぁ他のカラーが似ているホテルを選んだり、近くに定宿があるので他のエリアを希望したりで。

この度ようやくこのチャーリープレイスホテルにたどり着いたわけだ。

パタヤの夜のソイLKメトロ画像 


チェックイン



レセプションは一人ないし二人はいる。混みあわなかったせいかチェックインはスムーズにはこんだ。

キーをもらえばエレベーターに乗って部屋へ


パタヤの格安ホテル画像 



ルーム



部屋に入ってみよう

ソイブアカオのチャーリープレイスホテル画像 

アゴダでブッキングしたがグレードは「スタンダードwithバルコニー」一択のようだ。


ベッドのサイズは十分だが枕が少々柔らかかった
ソイブアカオのチャーリープレイスホテル画像 

木製の調度品類はガッチリしてて最近の安っぽいものと比べて好感が持てる。
ソイブアカオのチャーリープレイスホテル画像 

ベランダに出てみよう
ソイブアカオのチャーリープレイスホテル画像 


SPONSOR LINK



チャーリープレイス:ベランダからの眺め



昼間のソイレンキーとの交差点。そろそろ忙しくなってくる頃だ。
ソイブアカオの交差点画像 

向いはニコムコートホテルで、一階にはあの深夜メシのOZバーガーにスパゲティショップ。まだ開店してないと思われる。
パタヤのニコムコート画像 

午後になれば強烈な陽射しが飛び込んでくる。干すには良いけど座る気にはなれんなぁ。
パタヤのチャーリープレイスホテル画像 

ソイダイアナを望む。セブンのちょっと行った先がソイLKメトロ入口にあたる。
パタヤのコヨーテバーエリア51画像 



ソイブアカオ側のバルコニーより<別室>



ちょっとお願いして覗かせてもらった角部屋の隣室からの景色

ソイブアカオのホテル画像 

先に見えるのがパタヤホスピタルでさらに行けばパタヤタイ<南>だ。


正面に「ゴーゴーオアシス」がデンとあり両替のTTの先がブアカオ側のソイLKメトロ入口。

右手のソイは
ソイエキサイトになる。
ソイブアカオのホテル画像 

次回の部屋選びの為に見せてもらったが、自分はソイダイアナ側がいいかな。

部屋はそう選べるもんじゃないが何かの参考にでもなれば幸いである。



夜間のバルコニーからの景色



同じアングルでも一変する交差点。夕方渋滞で動かない車の脇から出たらバイクに

轢かれそうになった。
注意を!
ソイブアカオの交差点画像 

渡るのではない。泳ぐんだ! 魚のように。ジークンドーだ!

こちらは深夜の2時のソイダイアナ。窓を開ければまだまだエリア51からは大音響が・・
パタヤのコヨーテバーエリア51画像 



宿泊後記

バルコニーに出た刹那すぐに次の宿泊を考えたほど直感的に気に入ったチャーリー。

(実際アゴダで3泊ブッキングしたんだが、すかさずもう3泊の延泊を決めた)
  • 窓を開ければ大音響。閉めれば静粛な空間
  • ソイLKメトロとの往復に雨が降ろうがソイが氾濫しようがひとっ走り

かったるい夜など深夜遅くに起きても出動先が目と鼻の先なのでまだまだ宴もたけなわだ。

こんなところでどっぷり浸かっていたいもんだ

では!

SPONSOR LINK

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント